入札参加資格,申請
トップページへ
入札参加資格,申請
入札に参加するには
入札参加資格申請の
必要書類
入札参加の
メリット・デメリット
入札参加資格申請の区分・
等級区分
受付期間・発注基準
契約方式の入札の種類
参加申請後の変更
   
入札参加資格,申請
会社案内
依頼するメリット
料金表
お問合せ
   
行政書士スタッフブログ


行政書士 スタッフブログ

行政書士 無料相談



新宿オフィス 新宿駅

秋葉原オフィス 秋葉原駅

名古屋オフィス 名駅

大阪オフィス 西梅田駅

プライバシーポリシー・免責


入札参加資格申請に関するご相談ならサポート行政書士法人へ!

入札参加資格のメリットとデメリット

入札参加資格のメリット

入札に参加することで、以下のようなメリットがあります。

 ?:販売戦略上の市場の拡大

 ?:販売コスト(プロモーション・リベート・キックバック)がかからない

 ?:支払い遅延がない

 ?:値下げや無償サービスの要求がない


入札参加資格のデメリット

反対に、入札に参加するデメリットとして以下のようなものが挙げられます。

 ?:価格競争がある。
   ただし、収益を無視した価格提示でも落札できない場合があります。

 ?:談合の禁止。
    犯罪になりますので、加わらないことが大事です。



入札参加資格,申請

入札参加資格,申請 入札参加資格,申請 入札参加資格,申請 入札参加資格,申請 入札参加資格,申請 入札参加資格,申請